渋谷・恵比寿の医療レーザー脱毛ならエスクリニック恵比寿

  • 医療脱毛に関する
    お問い合わせ・ご予約は
  • 年中無休 11:00~20:00
  • 0120-544-964
  • 専門スタッフが丁寧に対応

ご予約

幹細胞点滴・NMN

幹細胞点滴

幹細胞点滴幹細胞点滴とは現在最も注目度の高い再生医療治療の一種で、人の幹細胞から分泌された有効成分を培養して作られたをヒト幹細胞培養上清液を直接点滴することで失われた細胞の再生を促し、加齢等で衰えた肌のたるみの改善やハリを取り戻すことのできる効果的な治療方法です。

最新の研究では、上清液には幹細胞から分泌される500種類以上もの成長因子やサイトカインなどの生理活性物質が含まれ、体内にある再生能力の高い細胞に働きかけることで、組織の再生を促すなどの効果が期待できることが分かってきています。


ヒト幹細胞培養上清液とは

ヒト幹細胞培養上清液とは、人の体内に存在する間葉系幹細胞を培養した際に分泌された生理活性物質から細胞を取り除いた上澄みに各種処理を施したものです。上澄して作られた培養上清液には成長因子やサイトカインが凝縮されています。

サイトカインとは細胞から分泌されるタンパク質で細胞同士の情報伝達のほか、細胞の 増殖、分化、創傷治癒などに関係しています。特に、損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たします。

また何百種類もの成長因子は豊富に含まれており、老化などによって衰えた細胞の修復や酵素を生成を引き出して活性化し様々な健康おと美容効果を期待する事ができます。自己再生力を用いた治療のため、定期的に繰り返す事でより効果が高まります。

幹細胞培養上清液はご自身の脂肪などの組織からも作成する事ができますが当院では最も有効性の高いとされている健康な20代の女性ドナーの組織から作成された幹細胞培養上清液を採用しております。

ウイルス・細菌に感染していない・その他病気を持っていない等FDA基準の厳しいヘルスチエックをパスしたドナーの脂肪をわずかに採取し、その中から取り出した間葉系幹細胞の培養上清液をフリーズドライした物を製品化しております。

これらの採取・保管は大学倫理委員会の承認を経て、FDA規格に準拠した管理体制のもと行われています。ヒト幹細胞培養上清液の培地は、完全無血清培地(ヒト及び動物由来成分不含)ですので、免疫反応の回避、病原体感染リスクの排除、培養工程の均質化といったメリットが挙げられます。また、優良な上清液は、その利用方法がアンチエイジングにとどまらず疾患へも活用されています。


期待される効果

EGF(上皮細胞成長因子)

肌のターンオーバー(新陳代謝)を司る表皮幹細胞を増殖させ、肌の再生や創傷治癒・シミやシワの予防に効果的です。

bFGF/(塩基性)線維芽細胞増殖因子

肌のターンオーバー(新陳代謝)を司る表皮幹細胞を増殖させ、血管新生・組織修復に効果があります。

FGF(線維芽細胞成長因子)

肌の奥深くに存在している「線維芽細胞」と呼ばれる細胞に対して活性化を促す細胞で、コラーゲンやエラスチンの生成を促進し、内側からふっくらとハリのある肌へと改善します。

IGF-1(インスリン様成長因子)

成長や発達を促進するホルモンで、インスリン様の代謝活性作用を有し、弱い血糖低下作用があります。


こんな方におすすめ


NMN点滴

NMN点滴NMN点滴療法とはアンチエイジング療法の一種です。所要時間はおおよそ15~60分です。NMNを点滴で直接投与することで、老化による身体機能低下などのほぼ全体の改善効果が期待できます。 NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)とはビタミンに似た物質で、私たち人間やあらゆる生物の体内に存在していますが加齢とともに減少していきます。

NMNはブロッコリーや枝豆、アボカドなど一部の野菜やフルーツにも含まれていますがごくわずかですので必要量を食物から摂取するのは困難ですが点滴によって日々減少していくNMNを直接効率的に取り入れるができます。

※1回の治療でも何らかの効果を認めますが、健康を持続させたり、老化予防(アンチエイジング)、疲労回復等が目的の方は、1~4週間に1度の治療を続けることで効果が維持できます。


NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)とは

加齢とともに体内でのNMNの生産量が減ることで加齢が進み、身体機能や認知機能においても老化が進むと考えられています。このNMNは体内に吸収され、全身の隅々にわたって行き届けられるとNAD+という物質に変換されます。

NAD+はある研究でサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)を活性化させることが確認されていますが、NAD+の生成は10代後半をピークに、40代になると半分まで減少してしまいます。サーチュイン遺伝子は長生き遺伝子や高老化遺伝子とも呼ばれ、人間の老化や寿命に深く関わっている遺伝子です。

サーチュイン遺伝子が活性化されると老化した細胞を修復し、細胞を再活性化することで身体機能の改善や若返り効果が期待できます。 活性化されたサーチュイン遺伝子は、骨格筋、肝臓、心臓および眼を含むさまざまな代謝器官においてミトコンドリア機能を改善することも報告されています。

これらの事からNMN点滴によってNAD+を回復し、サーチュイン遺伝子を活性化すること老化に関わるすべての症状の改善が期待されている治療法なのです。


期待される効果

老化(エイジングケア)

老化遺伝子の増加を改善し、肌のたるみやシワの改善といった美容面であらゆる効果をもたらします。

神経疾患

神経疾患の特徴である機能障害を回復させます。

糖尿病

減少したNAD+を回復させ、血糖値を正常化します。

眼機能

眼の老化に対し有効性があることが確証されています。

アルツハイマー病

β-アミロイド産生、アミロイド斑負荷、シナプス喪失等を効果的に減少させます。

代謝の改善

ミトコンドリアの活性化が脂肪燃焼を促進し、体重の増加を緩和します。


こんな方におすすめ


各種美容医療料金

メニュー 本数 金額(税込)
幹細胞点滴 1本 ¥110,000
プラセンタ注射 1本 ¥2,200
2本 ¥3,300
疲労回復点滴 1本 ¥8,800
美白点滴 1本 ¥11,000
白玉点滴 1本 ¥7,700
ダイエット点滴 1本 ¥11,000
NMM点滴 1本 ¥44,000
予約・問い合わせフォーム